トップ  >  The 26th UBE Biennale  >  日本語/Japanese  >  第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)(2015/10/4-11/29)

第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)


UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)は、戦後、街の美化と心の潤いを目指す市民運動を契機として始まった野外彫刻展です。1961年より、2年に一度のビエンナーレ形式で開催を続け、2011年に野外彫刻展50周年を迎えました。
21世紀に入ってからは、海外作品も積極的に募集し、国内最大級の野外彫刻国際コンクールとして注目を集めています。

昨年9月に開催した応募作品展には、30カ国266点の模型作品が寄せられ、その中から一次審査(模型作品審査)により実物制作に指定された18点の野外彫刻が、今秋、広大な湖に面した緑豊かな会場に展示されます。
 ※展覧会開催後、受賞上位2作品は市街地や公園などに設置される予定です。

二次審査(実物作品審査)


二次審査の結果は下記のリンクをご覧ください。
 http://www.ube-museum.jp/modules/pico/content0101.html

出品作品紹介


各作品紹介、作家コメントは下記のリンクをご覧ください。
http://www.ube-museum.jp/modules/pico/category0019.html

会 期

2015年10月4日(日)〜11月29日(日)
9:00〜17:00

10月10日(土)〜11月29日(日)の金・土・日・祝日・祝前日の18時〜21時は彫刻ライトアップを行います。

第26回展の野外彫刻は、2016年11月末まで、引き続き同会場でお楽しみいただけます。またときわ園内には、歴代の受賞作品をはじめ90点以上の野外彫刻が常設展示されています。

会 場

緑と花と彫刻の博物館(ときわミュージアム) 彫刻野外展示場
755-0025 山口県宇部市野中三丁目4番29号

入場料

無 料

主 催

宇部市、UBEビエンナーレ運営委員会、毎日新聞社

協 賛

宇部興産株式会社

後 援

文化庁、国際交流基金、山口県、山口県立美術館、山口情報芸術センター、下関市立美術館、秋吉台国際芸術村、島根県立石見美術館、北九州市立美術館、NHK山口放送局、tysテレビ山口、KRY山口放送、yab山口朝日放送、山口ケーブルビジョン、株式会社エフエムきらら






前
第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)応募作品展(2014/9/29-11/3)
カテゴリートップ
日本語/Japanese
次
第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)一次審査
Language
Mobile


Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
info@ube-museum.jp